JGAPの講習会の種類

北海道GAP認証センターでは、わかりやすいJGAPのセミナー・説明会などを開催します。
説明会は人数を集めていただいての、地方開催も可能です。

JGAP講習会

農場でJGAP の認証取得を目指している方、また、地域で導入を指導できるような人材育成を目指している方々のための、実用的な内容を多く盛り込んだ講習会を行っております。
JGAPとはなんなのか、世界の農業の中でのGAPの果たす役割など、JGAPへの知識と理解も深まります。
地域で生産者組織を結成してJGAPに取り組む際の一番最初の勉強会にも最適です。
会場をご用意いただいて、出張で開催することも可能ですので、是非ご連絡ください。
皆様の積極的なお申し込みをお待ちいたしております。

JGAP2016対応 「管理点と適合基準」強化セミナー(受付終了)

管理点と適合基準を読み、審査の視点を分かりやすく解説します。

■ 日時

2017年5月15日[水] 10:00 - 17:00[終了しました]
2017年6月28日[水] 10:00 - 17:00 [申込多数により、受付を締切りました。]

■ 対象

審査員 認証事業者 指導員の方々

JGAP導入指導セミナー(主催:NPO法人オーガニックサポート)

JGAPへの取り組みをどのように始めたらよいのかわからない。迷っている。 などお困りの時には、実際の審査に即したわかりやすいセミナーが開催されています。
「JGAP 管理点と適合基準」の全項目を解説しながら、実際の農場での導入方法を学習するほか、グループワークでリスク検討を実際に書き出すなど、農場でのJGAP導入の手順を学ぶことができます。

審査員の養成について

審査員とは

「審査員」は、JGAPの審査業務のなかで実際に農場に赴き、現地を確認して聞き取りを行います。
JGAPの適合基準に合致しているか、全ての項目を確認して報告を行います。
漏れのない確認を行って、的確な指摘を行うことによって、良い農場管理が実施されることを確認する重要な役割です。

審査員の養成について

「審査員」になる為には、日本GAP協会に登録された団体が実施する適切な研修を受ける必要があります。
「審査員」としてJGAPに取り組みたい方の為の研修を実施します。

2017年6月開催!審査員研修が実施されます!

日本GAP総合研究所主催による、審査員になるための研修会「審査員研修」が開催されます。
審査員を目指す方、農場管理の高度化、指導員としての一層のレベルアップを目指すため、 審査員としての知識と技術を身につけるチャンスとなっています。
■審査員研修(2017年6月~7月開催)

■ 日時

2017年6月30日[金] 10:00~
~2017年7月2日[日]  17:00(3日間)

■ 対象

審査員 認証事業者 指導員の方々

■ 研修詳細は、こちらの用紙をご覧ください。

審査員研修詳細

■研修会場 (1 日目、3 日目)

つくば国際会議場 (茨城県つくば市竹園2-20-3)

■実習農場 2 日目

株式会社 つくば良農 (茨城県つくば市稲荷原2-1)

お申込みは、(一財)日本GAP協会のホームページに設置される 申込みフォームをご利用ください。

【お申込み】(日本GAP協会のページが開きます。)