検査員養成講座

有機JAS検査員養成講座

ACCISでは、有機認証制度における検査員の養成講座を開催いたしております。
有機JAS制度は、生産者から提出された申請書類を確認し、畑を現地確認する検査員が不可欠です。

検査員には生産者と登録認定機関を結ぶ重要な役割があり、有機JAS規格に関わる知識だけではなく、正確な報告技術とコミュニケーション技術などが求められます。見習い検査員として経験を積んだ後、本検査員として登録認 定機関と契約となります。

将来的に検査員として活動したい方はもちろん、有機JAS制度の知識をより深めたい方、検査員講習を通じてスキルアップしたい方など、どなたでも受講可能です。ご参加をお待ちしております。

検査員養成講座開催要項(有機農産物)

検査員養成講座開催要項(有機農産物)

座学と現地学習を行い、検査員として必要な知識と理解を深めます。

■ 日時

2017年7月14日~16日 [3日間]

■ 対象

生産者、普及員、農協職員、資材メーカーなど有機認証の検査および指導に興味のある方、有機JAS 認証をより深く理解したい方

■ お申し込みは、こちらの用紙をお使いください。

検査員レベルアップ講習会(本検査員向け)

ACCISでは、年に2、3度検査員のレベルアップ講習会を開催しています。
検査員は有機JASに関わる知識を深めること、各業務技術の向上が求められ、年に2度以上出席することが必要です。